独立開業コース

●夢がかなう!ゼロからはじめて、整体院を開業できるコース

こんにちは。向 茂光です。

あなたも、治療院・サロンを出して人気のお店にできます。

賢いはじめ方が、みるみる身につきます。お客さまからのお申し込みの入るヒミツが、わかります。

未経験、初心者の人でも、カンタンに理解できます。

ゼロからはじめて、すごい結果を出すこともできます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

不安でいっぱいのはじめ方も、よーくわかります。

集客の不安も、「こうするのか!」とすっきりします。

お仕事として、活躍できるすべてが学べます。

初心者から学ばれた生徒さんの声を、紹介します。

o0800060013576406968

向 先生 様

夜分にすみません。お久しぶりです。

今日は先生に感謝の気持ちを伝えたくてメールさせて頂きましたm(__)m

週末のイベントにていろんな人を施術していて思った事…

向先生のスクールで学べて本当に良かったと心から思いました。

DVDも大変参考になりましたが、なにより手技を行う時の手の感覚が京都のスクール中にしっかりとインプットされていました。

施術を始めると自分でもビックリするぐらい集中して行うことができました。

京都に行く前より忙しい日々ではありますが、京都に行ってからの方が断然毎日が充実しています。

お客様と向き合っている時に、先生の偉大さを改めて実感することができました。

これからも先生から教わった事を生かして大好きな整体の仕事をがんばっていきたいと思います^^

IMG_20140227_132136

こちらは、日々忙しく精力的に活動しています。

出張整体も順調に進めることができており、安定したご予約をいただけるようになってきました。

施術についても、いろいろとボディバランス以外の施術も勉強しながら自分らしいオリジナルの施術の研究をしています。

研究をすればするほど、向さんのボディバランスの完成度の高さに感心させられます。

また、整体の世界の奥深さとを知ることの楽しさと、自分の力だけで仕事を形にしていくことへの喜びを感じている日々を過ごしています。

最近はこの道でやっていくことに少しだけ手応えを感じれるようになってきました。

photocat

本当に、先生のところを選んでよかったと思っています。

整体の手技だけでなく、お客さまへの実践的な対応も学べたし。

そして、何よりもありがたかったのが経営のレッスンです。

他のSNSの勉強会に出るよりも、はるかに先生のところで経営のレッスンをマンツーマンで学んだほうが、手ごたえを感じるんですから。

本当にこのご縁に感謝です。

勇気を持って、先生のところで整体を習って本当に良かったです。

先生に教わったことを生かして、とりあえず頑張ってみます!!

これからもよろしくお願いします^^

本当にありがとうございました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お久しぶりです。長山です。

開店してから、はや一週間になりますが、とうとう、自分にお客さんがついてくれましたよ。

毎週1回ずつ施術するコースに申し込んで頂きました。

お客さんの心と体の悩みに深くコミットして、元気に歩いている姿をお客さんに想像してもらったら、こちらもワクワクしてきました。

来年頃には海外旅行に行きたいそうなので、しっかり施術していきますね。

これも、向井先生のおかげですありがとうございます((*≧ω≦*))ノ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私が、向先生の元を訪ねたのは…

・ターゲットを男性客へと広げるため

・手技だけでなく経営についても学べるから

でした。

セラピストとしての業界を見ると、女性限定のサロンがいかに多いか。

私は、男性にも気軽に来ていただける癒し処を作りたいなと思っていました。

その為にはエステだと敷居が高いので、整体を取り入れることを思い付きました。

整体スクールは色々あり、手技を教えてくださるところばかりですが、経営についてフォローしてくださるスクールはなかなか無くて。

今までサラリーとして働いていた私にとっては、向先生のスクールが神に思えました(笑)

一石二鳥ですから。

今回は11回目のレッスンでした。

身体のことを知るのって、自分を知ることだなと思っています。

私は、整体を通してこの先、自分はどうなりたいか。

セラピストとして、どのようなマインドを持ちたいかを見つめる機会だったりします。

そして、向先生の話の中にも、セラピストとしてのエッセンスが入っており、非常に参考になります。

昨日、整体を学びたいという知り合いがおり、早速、向先生のスクールを紹介しました^^

相性はあるでしょうが、親身になって考えてくださる素敵な先生なので、私も自信を持ってオススメします☆

 
あなたも、念願の治療院・サロンを出せます。

休みは、自分で決められます。人間関係も楽です。家族との時間も増えます。

がんばった分、収入はアップします。

ありがとうの声を生で聞くことができます。充実した毎日をすごせます。

私は、2002年に整体の仕事で独立しました。

人気の整体院として出版社からの依頼があり、本を出して増刷にもなりました。

t01800256_0180025611100136953

「評判の癒しサロンをはじめる本」(秀和システム)

多くの学んだ生徒さんが結果を出してくれたおかげで、2冊目の依頼もきました。紀伊国屋で、1日で60冊以上の注文が入りました。

o0353050013881212254

「予約でいっぱいになる治療院・サロンをはじめる本」

ほかにも、こんな実績を残せました。

・フジテレビなど、2社のテレビに取り上げられました。

・朝日、産経新聞など、4社の新聞社に取り上げられました。

・3階建ての家を2軒所有して、1軒を自宅、1軒をスクールに使っています。

・患者さんの口コミで、隣の県からも紹介でいらしてます

・10年以上通っている、患者さんもたくさんいます。

・営業時間と休日を、自分で決めています。

・家族との時間を大切にして、仕事をしています

・人通りゼロの立地でも、予約が途切れません。

 
紹介で有名人もたくさんいらしてます。たとえば、オール阪神さん。掲載の許可はとっています。

photocat

この結果は、偶然からではありません。

秘密があるのです。

たとえば、「京都 整体スクール」でネット検索すると、1ページ目に私のホームページとブログが出てきます。

1ページ目

検索して、1ページ目に表示されると、患者さんからクリックされる確率がとても高くなるのです。

常識では、ものすごいお金がかかると思う人がほとんどですし、何十万と払ってる人が実際にたくさんいます。

しかし、タダでできます。無料です。

むずかしいことは、何もありません^^

もう、コツを知ってるか、知らないかだけの差なのですね。

「こうするのか!」と、集客の不安がふき飛ぶ秘密をすべて知れます。

田舎でも予約が途切れない方法を、学べます。

「自分の整体サロンを開きたい!」

「仕事として、収入を出したい!」

こう考えて、独立する人は多いです。

そして、開業後、このような悩みをみんな持ちはじめます。

・患者さまを集めるには、どうすればいいんだろう?

・チラシは、どんな風に作ればいいのだろう?

・リピートしてもらうには、どうすればいいのだろう?

多くの場合、その理由は、正しい技術と仕事のやり方を知らないからです。

整体の仕事は、買ってくださいとお願いせず、患者さんから依頼されて仕事できます。

たくさんの感謝を受け取りながら、収入も得られます。

こんなすてきな職業、なかなかありません。

しかし、整体の技術を学んだのにお金に変えてない人が実に多いのです。ほんとうに、もったいないと思います。

それを解決するのが、整体サロン開業コースです。

育児しながら仕事も、できます。

住む場所が変わっても、仕事がすぐにできます。

患者さんが行きたくなる院づくりのポイントも、理解できます。ネットを使った集患のノウハウとツボは、すべてわかります。

初歩的なわからない点や不明な点が、スパンと解決します。

カリキュラムは、このようになっています。

整体サロン独立開業コース、学べる内容と日程

第1回 腰痛、肩こりを楽に直すノウハウ

・マッサージと整体の違い。整体とは?

・背中のコリを軽くする手技

・肩こり、腰痛が劇的に回復する手技

・腕のつかれをすっきりさせるやり方

・骨盤を直せる手技

第2回 頭痛、首、足の痛み、背中をすっきりする手技

・足裏からからだの疲れをとる

・ドカン!と便が出る整体

・体の骨格がどんどんきれいになる手技

・うつをみるみる回復させる首の手技

・パソコンでの目の疲れ、頭痛をなおす手技

第3回 現場で実際に行っている施術の流れ

・結果がでている施術の流れを実践

・実際に確実に使える技術とするための総復習

・既往歴のある方への対応とやってはいけないこと

・患者さまが来店してから、お帰りまでの流れを実践

・次回の予約がスムーズに取れるコミュニケーション法

・カウンセリングでは、何を聞いたらいいのか?

第4回 スムーズに開業できる必須ポイント

・成功する金額設定のコツ

・売れるメニューの作り方

・他店と差をつけるコンセプトの出し方

第5回 とにもかくにもはじめは新規客を集める

・お申し込みが入るホームページを作成する

・患者さまが患者さまを連れてくる口コミ法

第6回 予約が入る本当のブログのつくり方

・売れるブログになる5つの基本なポイント

・予約表に患者さまの名前が入る記事の書き方

・お金をかけないで患者さまを集められる

・絶対マネしたくなる!リピーターが増える方法

・あなたに会いたくなる手紙の内容&書き方

日程:予約レッスン制です。全6回(1回5時間ずつ)

時間:基本は10:00~15:00

生徒さんの進み具合により、カリキュラムが多少変更になる場合があります。

整体習得コースのように、整体のやり方をカラー写真で紹介した教科書。

家で何回も復習ができる、自宅練習用のDVD教材でも学ぶことできます。

付け加えて、人気が出る秘密マニュアルを使います。

開業のやり方から、患者さんからお申し込みの入る方法などの手引書です。

photocat2

「はじめてのことで、どうしたらいいのかわからない!」の不安も、解決できます。

行ってみたくなる院作りのポイントが、わかります。人気が出るために必要なマインドも、しっかり身につきます。

そしてレッスン終了後より、3ヶ月のメールコンサルがあります。

レッスン終了後に出てくる疑問点も、ここで学べますね^^

個別にアドバイスを受けることができます。

では、独立開業コースについて、まとめますね。

1:整体のやり方をカラー写真で紹介した教科書。

2:自宅練習用のDVD教材

3:人気セラピストになる秘密マニュアル

4:3ヶ月のメールコンサル

 
人気の整体サロンには、必ずこの3つの要素があります。

・しっかりと結果のでる、整体の施術

・お店を出して、予約がいっぱい入る方法

・安定な経営ができるための、意識と心がまえのメンタル

この3つをしっかり学ぶことができます。

「こんな初歩的なこと聞いていいのかな?」なんて思わずに、なんでも気軽に聞いてくださいね。

濃厚なプロの技と仕事のやり方が学べます。

揺らぎない大きな自信も、身につきます。

あなたも望む幸せなライフスタイルを、手に入れてみませんか?

【会場】

ボディバランス専門院(阪急桂駅より徒歩10分)

〒615-8235 京都市西京区御陵内町13-24

地図

もし迷ったら、お電話くださいね。

075-393-8083

ガレージ無料

【桂駅までのアクセス】

・新幹線

降車駅は、JR京都駅です。JR京都駅→地下鉄四条駅まで行き、阪急烏丸駅に乗り換え→阪急桂駅

・阪急

特急・急行のすべてが止まる、阪急桂駅

・JR

JR京都駅→地下鉄四条駅まで行き、阪急烏丸駅に乗り換え→阪急桂駅

【バスでのアクセス】

JR京都駅から73番の市バスに約40分乗って、「御陵町」で降ります。

 
金額ですが、柔整・マッサージ・鍼灸の学校は、約500万ほど必要です。

大手の整体学校でも、約150万はします。

ここから経営のことを学ぶと、あと100万は軽くかかりますね。

・整体サロン独立開業コース

50万円

ところで、ご要望があり、独立開業コースのワンランク上のコースを作りました。

独立開業プロフェッショナルコースです。

通常の独立開業コースとの違いは、レッスンの回数と電話コンサル付です。

全12回、レッスンを、お受けになることができます。

さらに、たくさんの実践で使える整体のテクニックを、学ぶことができます。何度も出張整体の依頼が来る施術のやり方、妊婦さんに安全に施術できる整体など。

またレッスン終了後より、月1回60分の電話コンサルを3回受けることができます。電話コンサルは、ネット電話のスカイプ。または、ふつうの電話で実施します。

直接、お話ししてのコンサルは現在、1回5万円です。3回、受けられます。

やる気が下がっていたら、再びモチベーションを高めることができます。疑問点、分からないことがあったら、一瞬で解決できます。

・独立開業プロフェッショナルコース

100万円

お好きなコースをお選びくださいませ。

独立開業コースは、少人数で設定しています。

ピンと来た方は、お早めにお申込みくださいませ。

定員に達しだい、受付終了します。

075-393-8083

お申し込みフォーム(24時間)は、こちらです。

これまでの経験は、一切関係ありません。

主婦だろうと、派遣だろうと、会社員だろうと、フリーターだろうと、無職だろうと、まったくの初心者だろうと、現在の立ち位置は関係ありません。

大切なことは、たったひとつ。

「やる気」があるかどうかです。

本気でいまの自分を変える気持ちがあるか、だけです。

お仕事として、活躍できるすべてが学べます。

ストレスがなく毎日が楽しいです。人間関係も楽です。

がんばった分、収入はアップします。

075-393-8083

お申込みフォーム(24時間)はこちらです。