股関節の痛みを取る、ストレッチするときの整体の注意点。

● 股関節の痛みを取る、ストレッチするときの整体の注意点。

こんにちは。向 茂光です。

お腹がぐるぐるなったときは、どうすればいいのか?の続きです。

DSC_0983

関連してですが、股関節も同じです。^^

股関節を動かすとき、足を広げるとしましょう。

バァーと、開脚のようにですね。

骨盤を直すときに、足を広げますね。

施術者は、やり慣れているので、なんとも思わない。

しかし、お客さまの中には、びっくりする人もいる。

だって、考えてみてくださいね。

いきなり、開脚のように、股関節を広げられたら、「キャーーー!!!」と心の中で思いませんか?^^

体だけを見るのではなく、お客さまの気持ちも見るのです。

お客さまの気持ちを見ると、言葉が出てきます。

「今から、骨盤をなおすために、股関節を動かしますね」と。

一言あるだけで、ぜんぜん印象は変わる。

お客さまの気持ちに立つことも、忘れないほうがいいですよ。

 
京都駅・四条河原町・烏丸・右京区・西京区・中京区・二条・下京区・伏見区・北区・左京区・山科区・東山区・上京区・長岡京市・向日市・宇治市・京田辺市・大阪・滋賀・兵庫・亀岡・舞鶴・福知山などからいらしてます。

初心者、主婦、会社員、フリーター、派遣、アロマ、エステ、ヨガ、リンパマッサージ、ヒーリング、ロミロミ、鍼灸師、柔道整復師などの方が受講にいらしてます。

お腹を施術するときの整体のやり方。

● お腹を施術するときの整体のやり方。

こんにちは。向 茂光です。

お客さまに愛される施術のやり方が、あります。

誰にでも、できる方法です。

その方法とは・・・

DSC_0983

お客さまの気持ちを、考えることです。

たとえば、施術中に、グルグルとお腹が鳴ったとしましょう。

施術のときは、鳴りやすいですね。体は、活性化してますから。

だけど、お客さまは、鳴りやすいことを知らない。

はずかしい感覚になります。特に女性。

そこで、気づかいの言葉をかけると、お客さまも恥ずかしさが消える。

「体が整ってくると、グルグル鳴ります。これは、良いことですよ。^^」と。

体だけを見るのではなく、お客さまの気持ちも考えるといいですね。

経験が浅いときは、特に、体だけを見てしまう。

お客さまの気持ちも、大切にするといいですよー。

 
京都駅・四条河原町・烏丸・右京区・西京区・中京区・二条・下京区・伏見区・北区・左京区・山科区・東山区・上京区・長岡京市・向日市・宇治市・京田辺市・大阪・滋賀・兵庫・亀岡・舞鶴・福知山などからいらしてます。

初心者、主婦、会社員、フリーター、派遣、アロマ、エステ、ヨガ、リンパマッサージ、ヒーリング、ロミロミ、鍼灸師、柔道整復師などの方が受講にいらしてます。

学んだ整体の技術は古くなるのか?効果はなくなるのか?

● 学んだ整体の技術は古くなるのか?効果はなくなるのか?

こんにちは。向 茂光です。

整体は、一生ものです。

理由は、古くならないからです。

私は、20年前に学んだ整体の技術を、今も使っています。

もちろん、毎年、アップデートを繰り返していますが、昔、学んだことも、効果があるため、使っています。

昔学んだことが、古くなって、効果が落ちるということは、100%ないからですね。

人間の体が、変わるわけでは、ありません。

2年後に、足が3本になるということは、ないですよね。^^

ネットや投資の世界では、著しく世界が変わります。

去年まで、成果のあったものが、今年は、まったく反響ゼロになるのは、珍しいことではないですね。

整体は、一生ものです。

100年後も、使えますよ。

整体のよくある質問は、こちらでも公開しています!

 
京都駅・四条河原町・烏丸・右京区・西京区・中京区・二条・下京区・伏見区・北区・左京区・山科区・東山区・上京区・長岡京市・向日市・宇治市・京田辺市・大阪・滋賀・兵庫・亀岡・舞鶴・福知山などからいらしてます。

初心者、主婦、会社員、フリーター、派遣、アロマ、エステ、ヨガ、リンパマッサージ、ヒーリング、ロミロミ、鍼灸師、柔道整復師などの方が受講にいらしてます。